自作自演




EPISODE1
 
「大遅刻」


その日のわたしは、隣の部屋に住む友人と買い物に行く約束をしていた。待ち合わせは、10時。目覚ましも鳴ってないのに、目が覚めた・・・今、なんじ?もぞもぞと携帯を手に取る・・・

 10:28!!!

慌てて飛び起きた。「目覚ましに気付かなかったんだ?アラームのセット間違った?・・・それより、友人に電話しないと!!!!!

私「ごめん!!今起きた・・・」
友「うん、私も〜そろそろ支度しようとしてたとこ」
私「(思いやり深い・・・じ〜ん)本気ですぐ支度するから!!!」
友「そんなに?!まだ9時前だよ・・・?」

 10月28日 8:45 の出来事でした・・・


アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン



EPISODE2  「かっこいい問題ではない」


梅田に出かけようとJRに揺られていた昼下がり。
車内アナウンスが流れる。

「えー、次は大阪、大阪〜。大阪を出ますとー、新大阪に停車しまっす」
もう着くんだ。早いなぁ・・・だけどさ、

「何か、“新”が付いてる方がかっこよくない??」


と、再びほけーっと窓の外を眺めるわたし。降りる気ゼロ。
そして、乗客がぞろぞろ入ってきて。

「ていうか!降りようよわたし!!!」 ・・・気づいてヨカッタ・・・。


アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン




EPISODE 3 まちかバージョン「検尿に気をつけろ!」


友人の鈴ちゃんにおしえてもらった、静炉厳(せいろがん)さんの「湘南から元気倶楽部
ちょこっとずつ読み進めていくかぁ・・・と「自爆の事件簿」を開いたらトップバッターの「検便に気をつけろ!」から、ツボに入ってしまった・・・。悶絶。

と、いうわけで、わたしもネタを披露しようと決意!その名もっ

まちかバージョン「検尿に気をつけろ!」なのであーる!

遡ること15年前、わたしが小学校を転校して来た直後に、プチイベント「検尿」があった。
プラスチックの吸い取る容器におしっこを入れて、紙の袋に名前を書いて、提出・・・・・・。前の学校でそうだったからそうだと思い込んでいた。
ところが、「明日は、検尿を忘れないようにね〜」と言ったっきり、「帰りの会」が終わって放課後になっても一向に何も配ってくれない担任の先生。

クラスメイトにたずねるも、「容器?ないよ」と。
担任の先生に聞いても保険の先生に聞いても、「何でもいいよ」と。

何でもいいって、何に入れろと言うんだぁあ!!

でさ、お母さんに何かちょうだい、ってお願いしたんだけど、母も「何に入れるの?」って迷ってる。だってだって、うち引っ越したばっかで、何しろ手元にモノがない。ふたりで探して、かろうじてわたしが入れて持ってったのは、「オロナミンC」の空ビン。

翌朝、・・・。

クラスメイトは、プラスチックの醤油差しに入れて持って来てるの!!!
お弁当とかに入ってる、魚のカタチしたあれですよ!!!

ちっちゃ!!!(←小さい、の意)

がーーん。
何よりでかさが、恥ずかしい。何倍あんねん。

追い討ちをかけるように「まちかちゃんのおしっこ、でっけー!!」とクソガキにからかわれるしよ!!
みんなと一緒に提出するのが恥ずかしくって、自分で保健室まで持っていった、傷心モードのまちか嬢。

何でもいいっていったじゃん!サカナが一般的なんだったら、「サカナに入れるといいよ」のひとことが欲しかったよ!!
ちくしょー、やだもう、プラスチック容器くれない田舎なんて、大嫌いだー!!と軽く人間不信になった小学3年生の出来事だったんだよ〜。

教訓:みなさん、うんことおしっことちんちんとおしりが大好きな年代には、要注意でございます☆


アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン




EPISODE 4 「サガ」

「はなわ」も歌う「佐賀県」。
わたしが5年前、佐賀県の“唐津くんち”に行った時に見かけた、観光客呼び込みポスター↓↓↓

「探してください、佐賀」・・・

サガとサガ、掛けてんのね?・・・どこまでもサミシイ性・・・?


アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン





EPISODE 5 「トラトラトラ♪」

駅の中のスターバックスで、タイガース優勝記念パック、売ってました。

@トートバック、
Aコーヒーサーバー、
Bスマ
トラのコーヒー豆、
Cシ
トラスクッキー、

なんかスタバ頑張ってる!?!?日本になろうとしてる!?!?(違。)


アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン





EPISODE 6 「晒し者となった白パン」

ダンナさまは、久留米のこのマンションに引越してきてから、ベランダでコンテナガーデニングにはまっているの。以前住んでいた伊丹のマンションは、お布団を干したら洗濯物を干せない、というくらいベランダが狭かったんだ。今の広いスペースを見てるうちに、色々やってみたくなったんだって!(^−^)

只今育てているのは、ニラ・春菊・ねぎ・二十日大根・三つ葉の5つ。ニラは地面に生えているのを根っ子ごと植え替えて、ねぎはスーパーで買った普通のねぎの根っ子の部分を適当に水栽培していたら妙に育ったのでそのまま植え替えて(爆)だからすでに収穫し放題!あとの3つは、種を買ってきてプランターに蒔くところから始めました。最近二葉から本葉が出てきて様になってきたところです(^0^)

お水をあげにベランダに出たダンナさまが、部屋の中のわたしに向かってぶぅぶぅ文句を言ってきた。

彼:「おいおーい、これは何の嫌がらせでしょうか(笑)」

何だろうと思って見てみると、プランターにふわふわとパンツがかぶっているではないですか(^-^;;

私:「ぁあ、風で落ちたんだね。そんなに重くないからだいじょぶだよ」

・・・と拾い上げてみると・・・うちのパンツじゃない!!(爆)

トランクスなので、もちろんわたしのではないんだけれど、彼のでもない!見たこともない柄・・・。和柄で結構かっこかわいい、おパンツ。

洗濯の落し物は、気付いた人がマンションのエントランスに置いておいて、心当たりのある人が持ち帰るようになってるらしいのだけれど、・・・。さすがにこれは落としましたか、と訪ね歩くのはもちろん、置きに行くのも何だかなぁ、な感じ(笑)

同じこの日、一つ上の階に住むお義姉さんは、マットを落としてしまったんだけど、見に行くとちゃんとエントランスに届けてあったんだって。「あーよかった」とほっとしているお義姉さんの顔を見ていると、「俺のお気に入りのパンツどこだー!」と悲しんでいるかもしれない人の顔を妄想しちゃう(笑)

かくしてそのパンツ、透明の袋(フリーザーパックみたいなもの)に入れて、表に「落し物です」と紙を張って、エントランスの集合ポストに置いておくことにしました。

晒し者にするつもりはないの、無事に持ち主の元に返ってね、とお願いしながらパック詰め。詰めながら、自分がパンツを拾われた時のことを、思い出しちゃった(笑)

もうずいぶん昔のことになるかな。小学校4年の時、水泳の時間の出来事だったの。あの頃は、まだ男の子も女の子も一緒に教室で着替えていたんだ。いつものようにプールを上がって、教室に戻ってきたら、黒板の真ん中に白いパンツが貼ってあったの。

「何でパンツが?」ってちょっと不思議だったけど、まぁ他人事だし、と制服に着替えようとしたら、スカートとブラウスの間に畳んでおいた自分のパンツがないではないですか(爆)

「あのパンツわたしのじゃんっっ(>_<)””」

一気に顔に血が上るのが自分でも分かった。ちゃんと置いておいたのに何で黒板に貼られてるのか分からないけど、とにかく恥ずかしかった。クラスメイトはどんどん教室に戻ってくるし、このままじゃ先生も来ちゃう!!

教壇までダッシュして、無言でパンツを引き剥がす。マグネットについてたチョークの粉がパンツにも少し付いていて、それがとっても悔しかった。クラスのあちこちで笑い声がする中、パンツを片手に持ったまま自分の席に戻って、ある意味堂々と(笑)パンツを穿いてみた。その日は一日中「もう2度とパンツを落とさないぞ!!」と心の中で唱えてましたね(^−^;;

それから半年くらい経って、別の小学校に転校することになった時、クラスの女の子2人にトイレに呼び出されたの。何事かと思ったら、「あの時、パンツとってごめんね」だってさ!!(爆)

まさか転校生いじめだったとはね。「だってまちかちゃん目立ってて悔しかったから」「本当はグループに入れてほしかったの」と。ケンカ上等、言っておいでよ〜。パンツ晒し者にすることないじゃん(爆)超はずかしかったんだから、もう!

小学4年生の可愛い自己主張だったんだよね。でも、受け止めるわたしも同じ小学4年生。ちょーっとキツかったかな(苦笑)

と、いうわけで。「晒し者のパンツ」というと、この一件を思い出すのでした。

どうかどうか、このトランクスが平和に帰っていってくれますように。持ち主さんも、ちょっと「ビクッ」てなるかもしれないけれど、どうか手にとってくださいますように。

アナタのツッコミ待ってます♪・・・ランキングENTER( ̄ー ̄+キラーン






HOMEへ コンテンツTOPへ