■おうちカフェ
自分の家で過ごす、ほっこりカフェ時間。
お出かけしてカフェに入るときは、+ケーキorクッキーとかだけど、
家で飲むときは、たっぷりの泡立てたミルク入りだけで、お菓子なしでも満足なんだ。

わたしの実家は、ものぐさ(?)家族で、わたしが飲み物を淹れに、キッチンに立つと、
方々から、「私もー」「父さんにもくれ」「甘いやつー」と注文がくるのだ (^◇^;)
おいしいと言ってもらえるのがうれしくて、
出す人に合わせたアレンジを考えるようになったのが、わたしのおうちカフェ、の始まりだったかも。

あと、小さい頃、田舎(父方の)では、「子どもがコーヒー飲むとバカになるよっ」って言われてたりしてて、
たぶん・・・だいじょうぶだったと思うんだけど、こんなわたしになりました(笑)

P.S.ミルクって、温めて泡立てると、なぜかほんのり甘くなるよね?何だか、かわいくってそんなところが好き(笑)
スターバックス・コレクション・・・というには、貧相ですが。手前に散らばってる(笑)のは、コーヒー豆を買ったときに、パッケージに貼ってくれるラベルシールです。今までは、そろ〜っと剥がしてたのですが(剥がすとき汚くなっちゃってた)、先日、仲良くなったバリスタのお姉さんが、お店のきれいなシールをくれたのです!!大感激!
併せて、ラベルがコラージュしてあるみたいなマグも販売されるようになってて、すごくうれしかったです。
紅茶専門店レピシエの、ティーカップ&ソーサー。就職のお祝いに、ってダンナ(当時は彼氏)がプレゼントしてくれたもの。わたしがお返しにあげたのは、ファイナルファンタジーの\だったような・・・。
2客しかないから、もう2客、お客さま用にほしいところ。

素材では、チャイ用のスパイスを常備してるほど好き。
増え続ける、カフェ関係の本。
スターバックスがカフェブームの立役者となりましたが、それ以前から、日本にも独自のカフェ文化があったもよう。わたし的には、カフェで飲むコーヒーはなんで美味しくかんじるのかな?ってとこが気になる・・・。手順とか素材だけじゃない気がする。

経済関連の雑誌では、「カフェもうおなかいっぱい」なんていうイジワル(苦笑)な記事もあったりしますが・・・
これは何だー!って感じですが、「はちみつの詰め合わせセット」です。2002年のお歳暮ギフトカタログに載ってました。気に入ったので、自宅に配送(笑)

レンゲ・りんご・菜の花・あざみ・アカシア・オレンジ・ひまわり・しょうぶ・トチ・そば・萩・栗・クローバー・うわみず桜・ザクロ・月見草・メープルハニー・ブルーベリー、の18種類!!
HOMEへ コンテンツTOPへ