■ウォレス&グルミット


出会ったきっかけは、ある人の自費出版のイギリス旅行記でした。
2度目に会ったのは、熊本⇒羽田の国内線の機内放映ビデオでした。

初めて劇場で見たのが2003年新春公開の「おすすめ生活」、大画面でみるW&Gにわくわく♪
作品紹介 【チーズ・ホリデー】1989年
おいしいチーズを求め、発明家のウォレスとその愛犬グルミットはお手製のロケットで月へと旅に出る、というお話。

【ペンギンに気をつけろ!】1993年
ウォレスと愛犬グルミットが、「テクノズボン」と悪者ペンギン「マッグロウ」と共に繰り広げるコメディータッチの仕上がり☆
下宿人を装ってウォレスの家にやってきたマッグロウは、人のよいウォレスを巻き込んで、ダイヤモンドを盗む計画を着々と進めます。事件を解決するのは何と!グルミット。電車模型での追跡するラストシーンはどきどきですよ☆

【ウォレスとグルミット、危機一髪】1995年
新しい商売を始めた、ウォレスとグルミット。その名もそのまま「ウォレス &グルミットの窓ふきサービス」(^^)
お客さんの一人、毛糸屋のウェンドレンと恋に落ちちゃうウォレス。そして彼女の飼い犬プレストンや、迷い子の羊ショーンも加わり、大騒動へ☆それにしても、ウォレスの好みがウェンドレン・・・(爆)

【ウォレスとグルミットのおいしい生活】2003年
最新作。短編のセットでした。
雪かき、お買い物、晩ご飯・・・今回もモノグサで破天荒なウォレスにグルミット、たいへんです(^^;


その【ウォレスとグルミットのおいしい生活】を映画館に見に行ったら、
おまけにポストカードをもらいました。“雪かき”のワンシーンですね(^^;
そういえば、日本語吹き替え版の声が、萩本欽一さん(欽ちゃん)なのですよ。
何だかとってもふしぎな感じ・・・。


車の中に置いている、CDのキャリングケース(^−^)
グルミットの頭の中に、12枚のCDが入ります♪
近所のカー用品専門店でGET★
ソニプラやキディランドでは見たことのない、カーグッズが充実♪
ギアカバーとか。ミラーカバーとか。シートベルトアクセサリーとか。揃えた〜い!

■LINK■
ウォレスとグルミット オフィシャルサイト

HOMEへ
コンテンツTOPへ